忍者ブログ
三重県名張市のかつての中心地、旧名張町界隈とその周辺をめぐる雑多なアーカイブ。
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
隠街道市の開幕を告げて、けさの新聞にチラシが折り込まれていた。その一部分。

20071103a.jpg

えーっと、チラシの左肩にみえる写真は、地域の名門三重県立名張高等学校がことし1月に発行した「名張まちなかナビ」、あの表紙に使用された写真とそっくりなのであるが、まあそんなことはどうだってかまわない。

「名張まちなかナビ2.0」のほうは、きのう伊賀市に赴き、つぎのふたつのポイントで配布をお願いしてきた。
  • 伊賀県民センター
  • 田楽座わかや
ところで、「名張まちなかナビ2.0」は、こんな感じ。三つ折りを開いたところ、おもてがわ。

20071103b.jpg

うちがわ。

20071103c.jpg

きょうとあしたの隠街道市では、インフォメーションセンターで配布してもらうほか、名張古町を考える会、という団体の加盟店にも置いてもらう。店舗はつぎのとおり。
  • 福田(茶)本店
  • ぎゃらり〜伊勢丈
  • 北佐味街道
  • 田中余以徳斉薬局
  • 丸福精肉店
  • もりわき・たんと
  • はなびし庵
  • カドキ紙店
  • ヲワリヤ
  • 吉野屋豆腐店
  • かみ六
  • 奥矢静華堂
  • 大和屋
  • 大為
  • 木屋正酒造
  • 清風亭
  • 北村酒造
そのほか、名張藤堂家邸跡、近鉄名張駅、それから、きょうバザーが催される日本キリスト教団名張教会、そんなあたりをこれからまわり、配達してくる予定である。

きょう午後2時から記念講演がおこなわれる名張市総合福祉センターふれあいでも、当然ながら受付で配布する。入場者はせいぜい二十人くらいなものであろう。できることならば、名張まちなかが直面している危機に警鐘を鳴らすため、大河漫才「僕の住民監査請求」のコピーも配りたいと考えたのだが、コピーをとっている余裕がないため断念した。

ところで、きょう11月3日は、江戸川乱歩生誕地碑建立五十二周年の記念日にあたる。このめでたい日を期して、仮称「乱歩と名張」という団体を旗揚げすることにした。結成総会、というほどたいそうなものではないが、本日午後6時から初会合を開く。会場は、中町にあるうどん屋さん、かみ六。興味がおありの方は、ちょっとのぞいてくださいな。

なんか忙しい。くわしいことはまたあした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright NAKA Shosaku 2007-2012