忍者ブログ
三重県名張市のかつての中心地、旧名張町界隈とその周辺をめぐる雑多なアーカイブ。
[568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558]
あっちーなーまったく、と思って、きのうの昼、発作的に小春を風呂に入れた。生まれてはじめての風呂である。風呂といっても、庭にたらいを置き、ぬるま湯で行水させただけの話である。それでも、ずいぶんきれいになった。白い体毛がグレーっぽくなったりして、全身が薄汚れていたのだが、行水のおかげで自慢の目鼻立ちが、これはむろん、犬ではなくて飼い主が自慢しているのであるが、その目鼻立ちがふたたびくっきりした。

そこで、写真を一枚。なんと思慮深げか。

20080714a.jpg

実際、そこらのあほな人間より、よほど思慮深げではないか。犬っころごときに負けてんじゃねーぞそこらのうすらとんかち。

さるにても、生後六か月が過ぎて、小春ちゃん、いよいよ一人前のお嬢に近づきつつある。可愛い、あまりにも可愛い、ということで、ごく内々ではあるが、映画出演のオファーも来ている。映画の企画というのは流れるのがあたりまえみたいなものだから、おいそれとスクリーンデビューは果たせぬであろうが、もしも犬の世界にキャバクラがあれば、どこの店に放りこんでもたちどころに若手ナンバーワンのキャバ嬢として君臨することはまちがいあるまい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
スクリーンデビューの記者会見などについてひとこと
 ●永遠のJガール様
 ご投稿ありがとうございます。
 小春の初行水では、水に濡れるのを嫌がりはしましたが、恐がるということはありませんでした。なにしろ行水で、いってみれば水遊びみたいなものですから。
 小春のスクリーンデビューが正式に決定いたしましたら、ぜひやなせ宿をただで借りきって、派手に記者会見を開きたいものだと考えております。いまや名張市内で人気急上昇中のかんなくずの親分からは、きっと金一封が届けられることでしょう。あの親分、思慮や分別はほとんどないような感じなのですが、そのあたりのことはよく心得ていらっしゃるのではないかと思われます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
中 相作 URL 2008/07/14(Mon)17:23:21 編集
小春ちゃんカワユス♪
連日お暑うございます。
小春ちゃんキレイキレイしてもらって良かったですね。水はこわがりませんでしたか?
スクリーンデビュー楽しみにしております。
ここのブログ、かんなくずの親分から、永遠のJガールまでバラエティに富んだキャラが棲息していますか、やはり小春ちゃんの思慮深さにはかないません。
永遠のJガール 2008/07/14(Mon)10:49:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright NAKA Shosaku 2007-2012